『ミクロワールド・ファンタジア』ざっくりまとめ

ミクロワールド・ファンタジアのキャストの皆さんひとまず東京公演(全9公演)本当にお疲れ様でしたーーーーー!!!

 

まず、会場も初めて行くとかろで、、、フライヤーを貰いに行ったから初日は無事にたどり着けたけど、本当にもう何もかもが初めてで………。

 

 

会場に入るとお花が……!!!

f:id:yk11:20170804131950j:image

 

そしてパンフレットを購入すると、、、、

f:id:yk11:20170804131016j:image

 

ふぁーーーーーーーーーーああああ!!!!!

 

 

 

 

いやもう最高すぎた。始まる前から最高すぎた。

 

とにかく最高。元太くんが長い台詞を言っている。元太くんが歌っている。元太くんが踊っている。そして元太くんがセンターに立っている。もう本当に最高すぎる。何が最高って、もうさソロナンバー!!!!!!。゚(゚´ω`゚)゚。。゚(゚´ω`゚)゚。

この舞台の振付などを担当するコレオグラファーの屋良くんが舞台が始まる前に「ゲンタのソロナンバー」

というパワーワードについてジャニーズwebの連載で言ってて、、、。

「「「「ソロナンバー!!!!!???????????」」」」」

って大騒ぎ、、、。

 

まあ、そんなこんなで(?)、ざっくり忘れないうちに備忘録としてミクロワールドの流れやら何やらをまとめておきたいなと思ってブログに記しておきます。

 

※盛大なネタバレを含んでいるのでご注意下さい

 

ざっくりあらすじ

男が目を覚ますと、そこはミクロの世界。
虫と話せるファンタジックワールドだった――!?

ツキに見放された一人の男が、ある日、地上1センチメートルの世界へ!
多くの危険が待ち受けるなか、彼は自分と同じサイズの働きアリと遭遇する。
これは夢か現実か…。
戸惑いながらも男は"ミッション”を遂行すべく、アリをはじめとした昆虫たちと
交流を深めていく。
だがその世界には、絶体絶命のピンチが迫っていた…。

笑いとアクション満載で送る、ミュージカル風ファンタジック・コメディー!

 公演日程 | WBB/WATER BIG BROTHERS

 

 

これが相関図。

 f:id:yk11:20170804130714j:image

 

元太くんの役どころは勇者になることを夢見る働きアリのアレックス🐜

 

物語は佐野瑞樹さん演じる人間の藤崎が車に轢かれ、ミクロワールドの世界に迷い込むところから始まります。佐野大樹さんはそのミクロワールドの世界を案内する案内人(天使)

物語の途中にちょいちょい出てくる案内人(めっちゃボケるしノリがいちいちうざい)と藤崎(ツッコミ)の絡みが最高に面白い。

 

○ミクロワールドの世界に迷い込んだ藤崎

大きな葉っぱが落ちてきたり、人間が落とした1円玉に追いかけまわされたり、てんやわんや。(ちなみにこの葉っぱや一円玉を動かしているのが佐野大樹さんやアンサンブルの方で、こういった部分もキャストの方自らやっていて凄い)

 

 

・藤崎が出会った第一昆虫(ダーツの旅的なノリ)の働きアリのアレックスとフレッド

「よいしょっ。よいしょっ。」って言いながら、餌(ふかふかの丸いクッション)を持って2人が登場してくるんですけど、これまたもうかわいい!!!!!フレッド役の北園さんと元太くんの身長差がなんとも言えない可愛さ(><)!!

 

日々働きアリとして日常業務を淡々とこなす日々。

「兵隊アリはいいよなぁ~」とフレッドをうらやましがるアレックスくん。

もうこの台詞のときに床をけりながら、お口がとんがらせてるのが本当に可愛さ限界突破って感じで、登場シーンから頭抱えた。

 

「俺は勇者になりたいんだと思う!いや、もう勇者なんだと思う!!」

 

目をキラッキラさせながら、フレッドに向かって言うアレックス。勇者の真似をしてスコップを振り回すアレックス。はあああああああああああああああああああああああああああああああ。最高。夢を語る少年、、あっ、、、、昆虫か。少年じゃなくて昆虫か。もう大好き!!!!!!!アレックス大好き!!!!(語彙力低下)

 

 

*劇中歌:「ミクロワールドの世界」(昆虫たちの紹介ソング)

 藤崎:地上1cm 広がる世界

全員:夢じゃない 幻じゃない ここは過酷なリアルワールド

 

働くことに忙殺されながら 英雄夢見る 勇者アリ 「「アレックス!」」

眠れる力を いつか呼び覚ましてみせる~!

 

はあああああああ!!!!かっこいい!!!!!めちゃくちゃかっこいい!!

このとき、フレッドからスコップをキャッチするってところも含めて総じてかっこいいいい!!!

 

客席から登場するキリギリスのギルバード役の山崎晶吾さんと、ミツバチのビリーザワイルド役の原嶋元久さんにいつもびっくりするけど、毎回ギルバードのポーズが違うからそれを見るのも楽しい。

この紹介ソングがキャッチーすぎて頭にずっと残ってるし、本当にサントラ発売して欲しい。舞台終わった後も「ここは過酷な~リアルワ~ルド~♪」ってつい口ずさんじゃう。

 

村長「なにやら今日は只ならぬ事が起きる気がする」

 

村 長 す ご い

 

藤崎に丸い餌は足で蹴ると早く運べることを教えてもらうアレックスとフレッド。

このときの2人の\えーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!/の反応がマンガ並みで本当にかわいい。

藤崎に「ほら、お前もやってみろ。」って言われて、餌を蹴るアレックス。

「すっげぇ~!!!ちょーーー楽!!」

かわいい。(さっきからかわいいしか言ってない)

 

藤崎に「作業効率がおちる」「オンとオフの切り替え」って言われて「??」って首かしげちゃうアレックスくんもかわいい。(そうだよね><日本語難しいよね>< と超甘やかしてしまう。可愛いから仕方ない。)

 

 

○藤崎に出会う昆虫たち

・ギルバード(キリギリス)と村長(てんとう虫)

キリギリスのビルバードがいっちょまえにバイオリンを弾いてるけどまさかのエアバイオリンwwwww

基本的に働く事が嫌いなので「(働き)アリとかあれ、生きてて何が楽しいんですかね?」とか言っちゃう。

村長は基本的にいつでも冷静。かっこいい。イケメン。

 

・アリさんと藤崎も登場

いぇーーーーーーーーーい!!!!!サンシャイン池崎並みの声を出しながら餌を蹴って登場するアリさん(=^・^=)

二匹で餌を蹴りながら、「やっべ~~~~!!!超楽しい!!!!」と興奮の模様。

ここの北島康介*1

「じゃあさ、なんか的を狙ってみたら面白いんじゃない?」とサッカーを思いつくアレックスくん(^o^)

この台詞元太くんがサッカー得意なことを知って、こういう台詞にしてくれたのかな~とかいろいろ考えちゃう。

 

・藤崎に自己紹介するギルバードと村長

 

ギルバード「好きなことして生きていくでお馴染み。ギルバードです(ドヤ)どうぞよろしく(ドヤ)」

藤崎「お前、なんか使えなさそうだからいいや」

ギルバード「なんだとおお!!??........お前見る目あるな~(ニコ)」

 

ギルバード面白いwwwしかも、その後階段に戻るときアレックスに冷たい目であしらわれてて、、、www本当にギルバードツボwwww

 

 

・ミツバチのビリー・ザ・ワイルド登場

アレックスの「盗賊だ!!!!」という声でぶ~~~んと飛んできたミツバチのビリー

「俺の凄さを見せてやる!!」と言って始まるビリーのミツバチSHOW(ぶんぶん~蜂が飛ぶ~♪の曲に合わせて剣をふりまくる)

それだけをやって帰ろうとするビリーに

「ええええええ??何で(来たの)????」

と驚くアレックス。ビリーに向かって「(俺たち)何もしてないけどなぁ」と語りかけるように優しくつっこむアレックス。GJ。

 

 

○スパイダー登場

岡さん演じるスパイダーが登場し、「たった今よりこの領土は我々の物とする」とめちゃくちゃチャーミングな声で宣言され(笑)、明日までに大量の食料を用意しなければ昆虫たちの村を占領すると言われる。

ここでアレックスがスパイダーに対して威嚇。

「なんだ?その目は?」とスパイダーに気づかれ「アリの中にも勇敢なやつもいるってことを!!!オラッ!!!」とスパイダーと戦おうとするが、身体が固まってしまい、動けないアレックス。

ううううううううう(大号泣)スパイダーに向かって行くアレックスかっこよくて大号泣だし、スパイダーを前にして身体が固まって動けないアレックスにも大号泣。

 

・藤崎が勇者疑惑?

村長が「近々村に勇者がやってくる」と言い、その勇者が藤崎のことでは!!???となるも、勇者を夢見るアレックスはショック。「俺はまだそいつの事、信用したわけじゃないから!!!」と反抗し、客席を通り抜けてはけていく。

アレックスううううううううううう。

 

 

○アレックスの葛藤

フレッドに自分の葛藤や思いをぶつけるアレックス

「あのとき、スパイダーに立ち向かったとき、俺一歩も動けなかった・・・。兄さんだったらあんな風にはならなかったはずなんだ!!俺は強くなりたいんだ!」

「「いつまでもこのままじゃダメなんだ!!!」」

 

*劇中曲:アレックスのソロナンバー

怯えていた 群れの中に紛れて 平凡から抜け出すことをためらっていた

勇敢なふりして かっこつけたって 結局は臆病で 戦いから逃げていた

☆ありのままじゃ駄目なんて 自分に言い聞かせてたって 何も変わりはしないだろう change my mind 一歩踏み出して 弱い自分に蹴りつけて いざ go ahead

☆繰り返し

立ち向かえ この孤独を武器に

※ここの英語の歌詞が未だ分からず…

just do it right now 迷いを断ち切れ

 

 

ソロナンバーめちゃくちゃかっこ良い……昆虫さんだからすんごいチャーミングな感じのPOPソングでくると思いきや、ゴリゴリにかっこ良い感じの曲で感涙…。

 

 

 

○ビリーによる特訓

スパイダーに立ち向かうために、ビリーに特訓してもらえるよう頼むアレックスくん。

アレックス「教えてください!先生!」

ビリー「ああ💢先生だと??………ちょ、もっかい言って(めちゃめちゃ照れるビリー)」

アレックス「先生!!いや、師匠!!」

ビリー「師匠、、!??(めっちゃ照れてる。とにかく照れてる。)」

アレックス「いや、師範代!!*2

ビリー「ハァァァンッッッ////」

 

ビリーやばい。完全にやられてる。この先輩に対する接し方コミュ力おばけの松田元太くんとそっくりすぎる…。

 

そして、ビリーの持っている剣を取ることができたら教えてやるということに。

しかし、ビリーがその説明をしている間にさらっと剣を取ってしまうアレックスww

ビリー「……????」

フレッド「あ、取った………」

ビリー「いやいやいや、まぁだ!!」

アレックス「……?まららったんれすか?(まだだったんですか?*3

ビリー「まだ”スタート”って言ってないだろ?なあ?スタートって言ったか?」

フレッド「はあ??💢」

アレックス「……言って…ないれす…」

 

アレックス素直…めっちゃ素直……

 

ビリー「仕切り直して……スタート!」

 

アレックスくん剣を取りに行くもなかなか取れずに地べたに座って床に文字書いたり、とにかくこのアレックスくん可愛い。

 

ビリー「(やる気を無くしたアレックスを見兼ねて)おいおい…どうしたどうした…?(心配そうに近づビリー)

 

アレックス「(その隙に)ヤァァァァーー!!」

 

フレッド「取った…!」

 

アレックス「(丸太の上に立って)イェイェイェイ!!!」

 

アレックスくんめっちゃ嬉しそう。まさかのアレックスくん頭脳派だったパターン。

 

ビリー「いやいや、、、。だから、まぁだ!!」

アレックス「まららったんれすか?」

ビリー「まだ”ポーンッ!”って言ってないだろ?」

アレックス「…言ってないれす……」

フレッド「ポーンッって何???」

ビリー「”ポーンッ”って言ってからスタートだから」

フレッド「はあ💢?お前せこいぞ」

アレックス「チェッッ」

 

アレックスの舌打ち…キャッ><!そして、フレッドお兄ちゃん激おこ。

 

最終的にアレックスは、ビリーから剣を奪うことに成功し、ビリーに剣さばきを教えてもらえることに。

最後、「教えてくれますよね?師匠??」

ってめっちゃ上目遣いでビリーに言うアレックスくんのあざとさ恐るべし。

 

 

○藤崎・村長・ビルバートによる客席いじり

 

ここ毎回、違うから本当に面白い。東京公演でのお気に入りは、やっぱり千秋楽。

ビルバード「好きな昆虫は?」

お客さん「アリ」

ビ「くっそ……(別のお客さんに)ギリギ…?」

お客さん「リス」

ビ「やった…!!!」

 

ビルバードめっちゃ可愛い。完全にやらせだけど(笑) 

 

・藤崎の洋菓子屋(コガネムシ登場)

スパイダーに渡す食料確保のため、藤崎が経営してる洋菓子屋さんに到着した、藤崎・村長・ギルバード。そこはコガネムシのMr.マネーの領土だった。Mr.マネーから食料を貰うために面白いことをやろうとする村長とギルバード。

 

ショートコント:コンビニ

ビルバード「てんてんてんてん、てんてん〜♪(ファミマの音楽。これギルバードが黄緑だからそれでファミマなのかな)」

村長「いらっしゃいませ〜。何握りやしょうっ?」

ビルバード「ってそれ、寿司屋ーーー!(渾身のツッコミ)」

 

・・・・・・( ˙-˙ )

 

気を取り直して、村長1人でショートコント:大衆食堂をやるも、それも笑いは取れず……

 

Mr.マネーはその洋菓子屋店で働くマチ子ちゃん*4のことが好きな模様。食料が欲しい藤崎たち。Mr.マネーはマチ子ちゃんと電話で話すことができたら、食料(もり蕎麦のモンブラン)を渡してやると快諾し、無事にもり蕎麦のモンブランをゲットすることができた藤崎たち。

 

 

○スパイダーとの決戦前

ビリーと特訓をしていたアレックス。ビリーはスパイダーに自分の家族や友人、何もかもを知られていてスパイダーに逆らうことができないという話に。

すると、ビリーはサミュエル(スパイダー)に呼ばれ、どこかへ行ってしまう。

 

アレックス「あいつ(ビリー)もギリギリでやってるんだ。」

この台詞のアレックスがとってもカッコ良い。

 

 

アレックス「これは俺だけの戦いではない。スパイダーに殺された何百、いや何千のアリたちの復讐なんだ!!!待ってろ!サミュエル!必ず倒す!!」

 

かっこいい。勇者アレックスかっこいい。

 

いざ、決戦へ向かおうとするが、フレッドとぶつかってしまうのが何とも言えない可愛さ。アリさんって確か目が見えてないんだよね?

 

 

○VSスパイダー①

いざ、決戦の日。Mr.マネーから貰った「もり蕎麦のモンブラン」をスパイダーに差し出すも、スパイダーはまさかの蕎麦アレルギー。

 

*劇中歌「蕎麦アレルギー」

サミュエル「私は〜〜蕎麦アレルギ〜〜〜♪」

 

まさかの蕎麦アレルギーで1曲。岡さんの歌声凄い。

 

サミュエル「私にケーキを差し出すなら、ピエールエルメ、モンサンピエール、ロートンヌ、そこら辺で揃えてくれ」

 

サミュエル閣下めっちゃグルメ。

 

 

しかも、常に蜘蛛の糸を張って人間界の情報を得ているらしく、BSやCS、スカパーも受信可能らしい。

凄いな。スパイダー。

 

 

・アレックス登場

 

\たわ言はその辺にしとけ!!!/

 

アレックス

キタ――(゚∀゚)――!!

 

アレックス待ってたよぉ〜〜〜〜(全意見)

 

サミュエル「さあ、かかってこい!!」

アレックス「言われなくてもやってやる!!」

 

 

アレックス「………んっんっっ動けない…」

サミュエル「ん?お前……かつて私に傷を与えたあのアリに目つきが似ている…」

アレックス「!!!!!!!?????お前!!!お前がまさか兄さんを…!!」

 

涙目になるアレックス……!!!!!(はあ〜〜〜〜〜〜)

 

ここで、ビリーによってアレックスに巻かれていた蜘蛛の糸が切られる。アレックスはスパイダーに怯えて動けなくなったわけではなく、ただ単にスパイダーに見えない蜘蛛の糸で縛り付けられていただけだった。

 

 

*劇中歌「サミュエルVSアレックス」

 

サミュエル「思い上がるな 私は破滅の統治者」

アレックス「俺は決めたんだ 決して逃げないと」

サ「虫けら1匹にやられるはずがない」

ア「例えこの身が朽ち果てようとも 立ち向かう」

\俺はアレックス〜 選ばれし勇者〜!/

サ「命乞いをするなら今がそのときだ」

\革命の時がきた〜!/

サ「懺悔の言葉を吐くが良い」

 

ここで、アレックスの側転🤸‍♂️バク転!!!

かっちょいい〜〜アレックス〜〜!

 

 

*劇中歌「ミクロワールドの奇跡」

 

ビリー「例え虫けら1匹だけでは敵わなくとも 2匹の剣の力が合わされば」
アレックス「勝敗の行方は誰にも分からない」
ビリー&アレックス \俺は覚悟を決めた/

 

フレッド「あつい友情で 掛け合わさる力の 限界なんて誰にも分からない」
ギルバード「この村の自由を脅かす者は 団結のパワーで振り払う」

 

村長「聞けよ スパイダー 虫けらは1匹じゃ 弱く脆い存在かもしれない」

全員「だけど甘く見る者は 打ち砕かれる 勇者とその仲間たちの団結に」

\それが〜 ミクロワールドの奇跡〜!/

\それが〜 ミクロワールドの奇跡〜!/

 

 

 

はあああーーーーーーー!!!!!!痺れる戦いだったーーーー!!!!!

 

 

○藤崎のTポイントたまる?

 

スパイダーに勝利した昆虫たち。藤崎のおかげでスパイダーと戦う勇気を得た昆虫たち。

 

アレックス「失礼な態度をとって申し訳なかったです。ありがとうございました。」

 

素直に謝るアレックスくん。藤崎に感謝するアレックスくん。

 

藤崎「あれ??俺、今感謝されたよな??」

 

昆虫たちに感謝された藤崎。これはTポイントが貯まり、冥界に行けるのではないか??と思ったが、スパイダーが戦っている時に藤崎は何もしていなかった為、冥界には行かず…。

 

この場面、久しぶりに案内人役の佐野大樹さんが登場してきて目立とうと思ってマイク持って歌おうとするけど、「歌わせねぇよお???」って瑞樹さんにつっこまれるの本当に面白い(笑) 

 

 

 

○アレックスとフレッドのキャッチボール

 

キャッチボールしようぜ〜と言いながら突然

「俺、女王様に告白しようと思う」

と宣言するフレッド。

 

「お前ならいけると思うよ」

 

やばい。このアレックスやばい。

 

「お前ならいけると思うよ」

 

やばい。本当にやばい。リア恋アレックス発動してきたーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

アレックス「そんなことよりさ、女王様のどこに惚れたの?」

フレッド「そりゃ、もう女王様のあのお尻のラインとかさぁ」*5

アレックス「きんもーーーー!!!!!気持ち悪っ!!!!!!」

 

ここ完全に元太くんの素が出ていてとても可愛い(   ᷇࿀ ᷆ )

 

 

そして、この網にめがけて投げてみろよ〜とフレッドが言うもその網はまさかのスパイダーの網…!💥💥

 

アレックス「フレッドおおおおあおお!!!」

 

大切なパートナーのフレッドがスパイダーに攫われてしまったアレックス……。

 

 

○フレッドがスパイダーに攫われてしまい…

村のみんなにフレッドが自分のせいでスパイダーに攫われてしまったと報告するアレックス…。とにかく落ち込むアレックス。

「俺だって(どうすりゃいいか)分かんねえよ!!」

と藤崎にも反抗的な態度をとるアレックス。

 

 

○藤崎昇天…?

自分が働いてた洋菓子屋でも、このミクロワールドの世界でも自分は迷惑な存在だったのかもしれないと思い始める藤崎。全てを諦め、昇天(=死)を選択。

すると、Mr.マネーとギルバードが「ちょっと待ったあ!」と藤崎の死を阻止。藤崎の代わりに自分らが昇天しようとスポットライトの下の位置につき、さまざまなポーズをするギルバードとMr.マネー。

(Mr.マネー役の小野さん、毎回ポーズが違くて本当に面白い。この前は「稀勢の里頑張れ!」ってシコ踏んでた(笑) )

 

Mr.マネーとギルバードにより藤崎は昇天することを辞め、スパイダーを倒すことを決意。

 

 

○藤崎とアレックス

フレッドが攫われた原因は自分だと思い込むアレックス。このアレックスをどうにか説得してスパイダーを共に倒そうと説得する藤崎。

 

○劇中歌「藤崎とアレックス」

 

藤崎「俺は戦うと決めた 誰のためでもなくて
このまま引き下がるなんて 後悔するだろ」

アレックス「勝手なことを言うな これ以上犠牲を増やしたくない このまま奴に従うことが唯一の道」

 

藤崎「本当にいいのか」

アレックス「仕方ないだろ 俺は1匹じゃ何もできない 勇者じゃなくて臆病な弱虫」

 

藤崎「それがどうした」「1人じゃ何もできないのは 俺も同じ みんな同じだろ 俺は気付いた 本当の勇気とは 自分の弱さを受け入れること そこから道は開かれる」

 

 

 

アレックスの「「勇者じゃなくて臆病な弱虫」」の言い方がアレックスの葛藤を表してて毎回本当に痺れるし、屋良くんの振りだ〜ってなって、あの頭抱えて悩んでる姿とか、それを振り払う姿とか、自分の心と戦ってるアレックスに感動する…。

 

 

○VSスパイダー②

ついにスパイダーとの決戦の日。しかし、アレックスは不在。どうにか戦うもやはり、スパイダーは強い。そこへ

 

「後ろがお留守だぜ!」

 

とビリーがスパイダーの後方から登場!!!!!!!!!

 

この「後ろがお留守だぜ!」っていう台詞めちゃくちゃかっこよくないですか??この台詞考えた人と結婚したい。小峯裕之さーーーん!!!!*6

 

その後、村長もやってきて、みんなで村長の甲羅を投げ合うというなんともシュールな場面も(笑) 

 

と、そこへ

 

「みんな!!!!!」

 

 

アレックスキタ――(゚∀゚)――!!

 

 

 

「遅くなってごめん!準備に時間がかかって!」

 

アレックスーーーーー!!!!!待ってたよおおおお!!

アレックスーーー!!!!。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

アレックスのソロナンバーと共にスパイダーを倒す村の昆虫たち!!!!!このときは

「「立ち向かえ この絆を武器に」」

に歌詞が変更されてるのも胸熱すぎて……(;_;)

 

あと、アレックスが「いくぞ!!!」って言って、スパイダーも含めて全員でランニングマンするのも面白すぎる(笑) さすが屋良しぇんぱい!!!!!

ちなみに、最後の「迷いを断ち切れ!」でギルバード役の山崎晶吾さんとアンサンブルの北川雄也さんが2人で「イエス♡フォーリンラブ♡」ってしてるのに気付いてから、毎公演それを見るのも楽しみの1つになった(笑) 

 

 

最終的に、スパイダーがアレックスの腕を噛もうした時に、アレックスがもり「蕎麦のモンブラン」をさっと出し、それを食べたスパイダーは力を切らし、とどめの一撃を藤崎とアレックスがくらわせて、スパイダーは撃沈!

(岡さん、最後口パクで「ありがとうございました」って言ってて、演歌歌手みが凄い。大物……)

 

スパイダーを倒した村の昆虫たち!!そして、藤崎は冥界へ……。

 

 

ありがとう!ミクロワールド!ありがとう!ミクロワールドの奇跡!!!

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、ざっくりとこんな感じで物語は幕を閉じます……本当にDVD化して欲しいし、サントラも発売して欲しすぎる!!!!!!!また公演が終わったら、全体的な感想とかギルバードのお客さんのいじりとか、、Mr.マネーの昇天のポーズとか、見学とか、、いろいろまとめようとも思っております…。(時間があれば)

 

とにかく、俳優のファンの方とか他担の方が「元太くん凄い!」って褒めてくださるのが嬉しい限りのここ最近!!!

 

大阪公演もキャストの皆さん一同、怪我なく頑張ってください!!🐜

 

 

 

 

 

 

*1:やっべ~超気持ちいい

*2:ここで元太くんが最近尊先として名前を出している岡田准一くんの事がよぎった人は私だけではないはず

*3:元太くんはダ行が苦手でラ行になりがち

*4:母と暮せば??

*5:ここは日替わり

*6:脚本家の方